クレジットカードの滞納は分割できるの?

支払いをしていると、急な出費や事情から支払いがどうしても出来ない月がありますよね?
実はクレジットカードの支払いには、分割という方法も存在しています。

 

延滞するとどうなるの?


延滞すると確実にカード会社からの連絡が来ますが、先に自分から連絡しましょう。
事情を話し、考えている支払い方法や計画を話せばそれに基づいた対応をしてくれます。

 

この時計画が無かったとしても、謝罪して会社側に対応を仰ぐことも可能です。
しっかりと原因を話して支払う意思がある事を伝え、謝罪を行う事が大事になります。

 

まず現時点での支払える額、そして月々に払える金額を提示しましょう。

 

細かに正確に伝えることで相手にも支払う意思があると伝わり、分割の承諾に繋がります。
しかし厳しいカード会社もあり、問い詰めてくる場合もあるというのが現実です。

 

こんな時は法律相談所への相談も考えるという旨を伝え、現時点では無理という事を伝えます。

 

分割交渉後支払い

 

会社は自己破産や債務整理をされると、金額を回収出来なくなるのです。
分割交渉が上手くいったら、相手の提示条件と承諾した金額を毎月しっかりと払いましょう。

 

ここで同じ事を繰り返してしまえば、信用が失われるだけでなく、様々な泥沼にはまります。
一度でも支払いを怠ってしまえば、一括請求される事に注意してください。

 

上記の分割支払いは、前提として支払い期日に余裕を持って連絡しているからこそ可能です。
支払日が過ぎてしまい、カード会社から連絡が来てから交渉をしても難しくなってしまいます。

 

交渉決裂してしまい、払えないからと放置しておくと督促状や電話がきますが、絶対に対応しましょう。
これを放置してしまえば裁判を起こされ、社会的信用も絶望的な物となってしまうのです。
カードでの支払いは最低限に抑え、計画的な運用をする事が大事です。

 

分割払いは最終手段であり、もしもの時だけ使用するようにしましょう。
最初は良くても繰り返すうちに応じてもらえず、自分の首を絞めてしまうだけです。