2017/10/16 11:00:16 |
支払いをしていると、急な出費や事情から支払いがどうしても出来ない月がありますよね?実はクレジットカードの支払いには、分割という方法も存在しています。延滞するとどうなるの?延滞すると確実にカード会社からの連絡が来ますが、先に自分から連絡しましょう。事情を話し、考えている支払い方法や計画を話せばそれに基づいた対応をしてくれます。この時計画が無かったとしても、謝罪して会社側に対応を仰ぐことも可能です。しっかりと原因を話して支払う意思がある事を伝え、謝罪を行う事が大事になります。まず現時点での支払える額、そして月々に払える金額を提示しましょう。細かに正確に伝えることで相手にも支払う意思があると伝わり、...
2017/10/02 10:37:02 |
カード支払いを期日までに行えない、そんな時はどうなるかご存知でしょうか?強制解約や使用額の縮小以外にも、ネガティブな要素は存在しています。滞納するということは滞納するということは、支払い能力が無いとみなされて信用を失います。毎月期日まで払っていたり、初めての滞納だった場合は会社側も配慮してくれます。しかし長期の滞納や多額の滞納をしてしまうと、会社側も相応の対応を行うのです。前もって知っておきたいのは、滞納情報は個人信用情報機関に記載されているという事です。つまり誤魔化しや嘘は一切通用せず、様々な金融機関に情報が共有されています。これにより、契約しているクレジットカードの限度額縮小は勿論、最悪の...
2017/09/20 10:39:20 |
クレジットカードの料金滞納には、犯罪等と同じで時効が存在しています。カード会社との取引は借金ではなく、商事債権と呼ばれているからです。クレジットカードの滞納の時効は通常の借金と違う商事債権は、カード会社との契約だと考えられています。民法においての借金による時効は10年で、商事債権はその半分の五年です。しかし、犯罪と大きく違うクレジットカードの支払い、逃げ切れる物でしょうか?返済催促や電話、訪問を無視しておけば良い、そんな簡単な事ではありません。これは、クレジットキャッシングにおける二つの条件が存在しているからです。極端に言えば五年間無視を続ければ、時効となります。そのための条件ですがその間に、...
2017/09/11 13:57:11 |
会計をクレジットカードで済ませる癖がつくと、お金を払っている実感はわきません。そしていつの間にか支払い金額は膨大な物となり、自身の支払い能力を上回る事があります。支払えなければ滞納支払えなかった場合は、クレジットカード会社から滞納しているとみなされます。これはたとえ一日でも一ヶ月でも、一年でも同じ延滞であり、勿論日数が膨らんだ方が深刻です。今までは期日に支払いを済ませ、何かしらの都合でその月の引き落としが間に合わない時はあります。これが初犯であれば、カード会社側も事情を察してくれますし、再引き落とし時に払えば大丈夫です。では、何らかの事情で今月の支払いに足りずに一ヶ月放置してしまったら、どうな...